TOP >  ドローン豆知識 > ドローンバッテリーの取り扱い

ドローンバッテリーの取り扱い

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

ドローンバッテリーの取り扱い

 
ドローンの動力源として欠かせないバッテリーですが、扱う機体によって大きさやパワーもさまざまです。しかし、バッテリーの取り扱いは一歩間違えると爆発や火災といった重大な事故にもつながりかねません。しっかりとした知識を身に着け、安全な管理を心がけましょう。
 

リポバッテリーの特徴

リポバッテリーの構造
ドローンにはLi-Po(リチウムポリマー)という種類のバッテリーが広く使われています。略してリポバッテリーと呼ばれています。このリポバッテリーは、セルという単位のパックで構成されており、1セルあたり3.7V(充電時は最大4.2V)の高い電圧が得られます。そして非常に小型であるということがドローンのバッテリーとして用いられている理由です。なお、このセル数(電圧/V)や容量(単位はmAh)によってバッテリーの大きさやパワー、持続時間なども変わります。
 

リポバッテリーの注意点

 
一方でリポバッテリーには注意すべき点もいくつかあります。バッテリー電圧4.2V以上充電された状態を、過充電状態といい、3.2V 以下に放電された状態を過放電状態といいます。

前者の過充電状態で4.2V以上になると内圧が上昇し過熱したり、場合によっては熱暴走を起こすことがあります。一方、後者の過放電をすると、バッテリーの性能が落ちて、寿命が短くなります。また、バッテリー内部の電解質は溶け出して空気や水分に触れてしまうと急激に反応して燃えてしまう性質を持っているので、傷や衝撃、水濡れにより発火する危険性もあります。
 

リポバッテリーの電圧

セルバランスと温度確認
リポバッテリーの各セルの電圧は均一に保たれているのが正常です。充電も各セル均等に行う必要があり、これをバランス充電と呼び、充電器も専用のものを使用します。ここで万が一、各セル間において電圧の差ができていると、そのバッテリーには何らかの問題がありますので、直ちに使用を中止し廃棄しましょう。

DJI製のドローンを飛行させる場合は専用アプリ内でセルバランスを必ず確認し、誤差0.03以上ずれている場合には、再度バランス充電を行い、それでも改善しない場合にはそのバッテリーは使用せず廃棄してください。
 

また、バッテリーを長期保管時に満充電のままにしておくと、夏場など気温の上昇で電圧が上がってしまい過充電状態になってしまう場合があります。それを避けるためには電圧を60%程度に放電した状態にしておくことでこうしたリスクを防ぐことができます。

ちなみに、DJI製のインテリジェントバッテリーは10日間以上使用されない場合、バッテリーが膨張しないよう、自動的に65%より低いレベルまで放電する機能がついています。そして、保管や輸送にはリポバッテリー専用の防爆防炎ケースなどを利用し、季節や環境に応じた適切な温度管理をしましょう。
 

リポバッテリーの温度

 
リポバッテリーの保管時には直射日光を避けましょう。夏場の車中や40℃以上になる場所での保管は過放電や性能の低下にもつながります。50℃を超える環境でバッテリーを使用すると、火災や爆発につながるおそれがありますのでご注意ください。

また、ドローンを冬場や寒冷地で飛ばす場合は、バッテリーを専用のバッテリーヒーターや直前まで懐で温めるなどして温度管理を適切にしましょう。フライト前の対処法としては、バッテリーを機体に入れて電源を入れた後、モーターを始動させてその場でモーターを数分間暖気運転をしたのち(できればバッテリー温度が25℃以上になったら)本フライトを開始するとよいでしょう。
 

リポバッテリーの廃棄

リポバッテリーの廃棄
使用済みのバッテリー、膨張したバッテリー、前述のような異常のあるバッテリーは爆発・発火の危険がありますので、絶対にそのままゴミとして出さないでください。必ず3〜5%くらいの濃度の塩水に約一週間浸けてから、各自治体の処理方法に従って破棄してください。
  

シーティーエスでは、ドローン修理・各種保守サポートなどの事業も行っています。
お気軽にご相談ください。

banner20160920

ホムテル3G

ホワイトペーパープレゼント

資料請求

よくあるご質問

お客様の声

トピックス

  • 2018.2
    成長企業の新たな刻みを伝えていくメディア「Next Page」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2018.1
    空撮歴15年の有限会社KELEK様と、ドローンを使用した撮影、測量、点検業務において業務提携をいたしました。
  • 2017.9
    ドローン修理・各種保守サポートを開始しました
  • 2017.3
    日本の中小企業を元気にするためのサイト「オンリーストーリー」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2016.8
    環境省「FunToShare」に賛同・参加しました
  • 2016.5
    厚生労働省「イクメンプロジェクト」に賛同・参加しました
  • 2015.11
    『IT・保守サポート豆知識』ページを開設しました
  • 2015.05
    特定労働者派遣事業の認可を取得しました(特13-318571)
  • 2014.09
    ホームページをリニューアルしました
  • 2014.09
    資本金を1000万円に増資
  • 2014.03
    『お客様の声』ページの掲載を始めました
  • 2013.06
    『IT・保守サポート用語集』ページをリニューアルしました
  • 2013.04
    『キッティング自動化ツール「SetROBO」』の販売代理店となりました
  • 2013.03
    『システム延命サービス』の販売代理店となりました
  • 2012.12
    採用情報の掲載を始めました
  • 2012.09
    おかげさまで創立3周年を迎えました
  • 2012.07
    東京都千代田区神田に営業所を移転
  • 2011.06
    facebookページ『ITサポート&サービス情報局』を開設
  • 2011.03
    次世代型顧客獲得ツール『Navigator』の販売代理店となりました
    アプライアンスサーバーの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.09
    東京都中央区築地に営業所を開設
  • 2010.05
    NASシステムの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.04
    ロジテック株式会社が運営する『データ復旧サービス』のサービスパートナーとなりました
  • 2010.03
    大手ハードウェアメーカーのPOSコールセンター業務を受託
  • 2010.02
    全国寿司チェーン店のタッチパネルPC設置業務を受託
  • 2010.01
    デジタルビジネス協同組合、システムサポート委員会の委員長に就任
  • 2009.12
    デジタルビジネス協同組合に加盟
    八王子商工会議所に加盟
  • 2009.09
    ホームページを開設
Copyright© 2009 シーティーエス株式会社, All Rights Reserved.