TOP >  IT・保守サポートの日誌(毎週更新) > 【2月第2週】新型コロナウイルス拡大に伴うIT関連への影響と対応

【2月第2週】新型コロナウイルス拡大に伴うIT関連への影響と対応

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

新型コロナウイルス拡大に伴うIT関連への影響と対応

 
新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が世界的な脅威・関心を集めています。今回のウイルス拡大が一日も早く終息することを祈るばかりですが、IT関連業界でも様々な影響が出始めています。また、こうした騒ぎに便乗した悪質な詐欺なども広がりつつありますのでこちらも注意が必要です。

 

新型コロナウイルスによるIT業界への影響

 
今回のウイルス騒動で、IT関連の製造への影響が懸念されています。市場動向調査会社であるTrendForceは、新型コロナウイルスが半導体デバイスの主要なアプリケーションであるデータセンタ向けサーバとスマートフォンの出荷数量に与える影響に関する2月10日時点の緊急調査分析結果を発表しました。
 
まず、データセンター向けサーバに関してTrendForceでは、2019年第1四半期の出荷に関して、新型コロナウイルスの影響はほとんどないと見ています。短期的にサーバの出荷に与える影響は最小限に抑えられるという見方によるものです。一方、2020年第1四半期(1〜3月期)のスマホの生産台数については、生産見通しを前年同期比12%減の2億7500万台と5年ぶりの低水準に引き下げています。2020年第2四半期については、新型コロナウイルスの状況とサプライチェーンの回復の程度に依存するとしています。現在中国では、多くの地方政府が都市を封鎖し人々の移動を抑止したため、2月10日時点で8割を超す中国の労働者が職場復帰できていないとDigitimesでは伝えており、労働集約型産業の2月における工場稼働率の大きく低下する見通しとしています。
 
また、中止を余儀なくされているIT関連イベントなどもあります。2月24日からスペインのバルセロナで開催が予定されていたモバイル関連カンファレンス「MWC Barcelona 2020」が中止になっています。2月27日から4日間、パシフィコ横浜で開催を予定していた「CP+2020」も中止が決定されています。新型コロナウイルス発生とそれに対する世界的な懸念の高まりと、来場者および出展関係者の健康や安全面などを第一に考えた結果であるといえます。
 
『新型コロナウイルスの影響でスマホの生産台数が減少 – TrendForce』
(出典:2020年02月12日 マイナビニュース記事より)

 
『MWCバルセロナは中止 新型コロナウイルスで「開催は不可能」とGSMA』
(出典:2020年02月13日 ITmedia記事より)

 
『CP+2020開催中止–「新型コロナウイルス感染するリスクを排除しきれない可能性」』
(出典:2020年02月14日 CNET Japan記事より)

 

ウイルス情報は信頼できる情報源から

 
前述のように未だ様々な不安が拭いきれない状況にある今、正しい情報と冷静な判断が問われます。そして、こうした混乱に乗じた悪意ある攻撃が必ず発生します。特に不安につけ込み新型コロナウイルスに関する様々なフィッシングメールが出回っていますのでくれぐれも注意が必要です。SMSや電子メールで巧みに添付ファイルを開かせマルウェアに感染させたり、偽サイトに誘導し個人情報を詐取するといったものです。
 
このようなメールで送られてくる情報には十分注意し、不用意に対応しないようにしたいものです。最近は然るべきところから信頼できる情報が提供されていますので、そうしたことろからの情報をもとに正しい判断・対応をしましょう。
 
ヤフーでは、新型コロナウイルスに対する同社の取り組みとして、スマートフォン向けサービスやWebサイトで感染予防に役立つ情報を掲載するほか、Yahoo!検索の検索結果に公的機関が発信する信頼性が高い情報を優先して表示するなどの取り組みを行っています。新型コロナウイルス感染症の予防法や知識などの情報を「防災手帳」にまとめて掲載しており、Android、iOS向けの「Yahoo!防災速報」、「Yahoo!天気・災害」、「Yahoo!天気」アプリからアクセス可能です。
 
LINEでは、新型コロナウイルスの発生状況や予防法などの情報を提供する「新型コロナウイルス感染症情報 厚生労働省」LINE公式アカウントを開設しています。本公式アカウント(登録無料)では、新型コロナウイルスに関する概要や発生状況、予防法、相談を受けられる場所など必要な情報を提供しています。また2月10日から、実際に感染の疑いのある人などがLINEで医師に相談できるよう、メニューに「スマホでお医者さん相談」の項目を設けています。
 
不安な状況ではありますが、だからこそ間違った情報に振り回されることのないようにしたいものですね。
 
『実例で見るネットの危険:「新型コロナウイルス」に便乗する攻撃メール』
(出典:2020年2月4日 トレンドマイクロより)

 
『ヤフー、新型コロナウイルスの感染予防や電話相談窓口の情報提供』
(出典:2020年2月7日 ケータイWatch記事より)

 
『LINE、コロナウイルス情報を配信する公式アカウントを設置』
(出典:2020年02月10日 ITmedia記事より)

 

>> IT管理のアウトソーシングならシーティーエスにおまかせください

 
*********

弊社では、保守サービスやサポートに関する
facebookページを立ち上げています。
 
セキュリティの問題や脆弱性の情報を
毎日ピックアップして掲載しておりますので
よろしければお立ち寄りください。
 
ITサポート&サービス情報局【CTS】facebookページ
http://www.facebook.com/ITsupport.service
 
今週も「IT・保守サポートの日誌」をお読みいただき、
ありがとうございました。
 
シーティーエス株式会社 ブログ担当スタッフより

banner_siryou

「ホムテル3G」の製品情報および修理に関しましてはこちら

CTSストア

資料請求

よくあるご質問

お客様の声

トピックス

  • 2019.8
    「CTSストア」(Yahoo!ショッピング)を開設しました
  • 2018.11
    「アローレ八王子ドローンフィールド」をオープンしました
  • 2018.2
    成長企業の新たな刻みを伝えていくメディア「Next Page」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2018.1
    空撮歴15年の有限会社KELEK様と、ドローンを使用した撮影、測量、点検業務において業務提携をいたしました。
  • 2017.9
    ドローン各種保守・業務支援サービスを開始しました
  • 2017.3
    日本の中小企業を元気にするためのサイト「オンリーストーリー」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2016.8
    環境省「FunToShare」に賛同・参加しました
  • 2016.5
    厚生労働省「イクメンプロジェクト」に賛同・参加しました
  • 2015.11
    『IT・保守サポート豆知識』ページを開設しました
  • 2014.09
    ホームページをリニューアルしました
  • 2014.09
    資本金を1000万円に増資
  • 2014.03
    『お客様の声』ページの掲載を始めました
  • 2013.06
    『IT・保守サポート用語集』ページをリニューアルしました
  • 2013.04
    『キッティング自動化ツール「SetROBO」』の販売代理店となりました
  • 2013.03
    『システム延命サービス』の販売代理店となりました
  • 2012.12
    採用情報の掲載を始めました
  • 2012.09
    おかげさまで創立3周年を迎えました
  • 2012.07
    東京都千代田区神田に営業所を移転
  • 2011.06
    facebookページ『ITサポート&サービス情報局』を開設
  • 2011.03
    次世代型顧客獲得ツール『Navigator』の販売代理店となりました
    アプライアンスサーバーの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.09
    東京都中央区築地に営業所を開設
  • 2010.05
    NASシステムの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.04
    ロジテック株式会社が運営する『データ復旧サービス』のサービスパートナーとなりました
  • 2010.03
    大手ハードウェアメーカーのPOSコールセンター業務を受託
  • 2010.02
    全国寿司チェーン店のタッチパネルPC設置業務を受託
  • 2010.01
    デジタルビジネス協同組合、システムサポート委員会の委員長に就任
  • 2009.12
    デジタルビジネス協同組合に加盟
    八王子商工会議所に加盟
  • 2009.09
    ホームページを開設
Copyright© 2009 シーティーエス株式会社, All Rights Reserved.