TOP >  IT・保守サポートの日誌(毎週更新) > 【10月第4週】フィッシング増加傾向!国もセキュリティ対策に予算増

【10月第4週】フィッシング増加傾向!国もセキュリティ対策に予算増

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

サイバー犯罪が増加傾向に!国もサイバーセキュリティ対策に予算増

 
インターネット利用においていまやセキュリティインシデントは重大な問題です。コンピュータのセキュリティに関わる事件は世界の至るところで発生し、その内容も日々変化を続けています。また個人・法人レベルのみならず、国家レベルでの脅威となりうるサイバー攻撃にも強固な対策を取らなければならない社会にもなっています。
 

直近四半期はフィッシングサイト増加

 
一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)は、2019年7月1日〜9月30日に報告を受けたインシデントについてまとめた「インシデント報告対応レポート」を公開しました。直近の傾向をもとに今後の対策につなげていきましょう。
 
今回公開されたレポートによると四半期の報告件数は4618件で、インシデント拡大防止のための調整を行ったのは4149件。前四半期の2019年4〜6月期と比較して、報告件数は21%増加し、調整件数は48%増加しています。発生したインシデントにおける各カテゴリの割合はのうちフィッシングサイトに分類されるインシデントが60.4%と大きな割合を占めていることがわかります。
 
フィッシングサイトの報告件数については、2019年4〜6月期の1947件から78%増加。内訳は、国内ブランドを装ったフィッシングサイトが673件(19%)、国外ブランドを装ったものが1828件(53%)、フィッシングサイト確認時に停止されていたなどの理由によりブランド不明のものが956件(38%)でした。国外ブランドを装ったものではEコマース(73.0%)が大きな割合を占め、国内ブランドを装ったフィッシングサイトでは、通信事業者(43.8%)、金融機関(34.3%)を装ったものが多く確認されています。
 
フィッシングサイトへの誘導には通常のメール以外にもSMSを使ったケースも増えています。また、短縮URLサービスを利用してフィッシングサイトへ転送されるケースも依然として多く見受けられていますので注意が必要です。
 
『JPCERT/CC インシデント報告対応レポート』
(出典:2019年10月17日 一般社団法人JPCERTコーディネーションセンターより)

 

日本政府のサイバーセキュリティ予算大幅増

 
内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は、政府のサイバーセキュリティに関する予算についての資料を公開しました。今回公開された予算資料によると、サイバーセキュリティに関する2020年度(令和2年度)予算の概算要求額は、政府全体で881.1億円となる見通しで、前年度当初予算額712.9億円から170億円近い増額となっています。
 
このなかで注目すべきは、各省庁中最も予算額が大きい防衛省。同省の「システム・ネットワークの充実・強化」に176.5億円、および「サイバーに関する最新技術の活用」に44.6億円が新規計上されています。陸上自衛隊が運用する全てのシステム・ネットワークの状況を一元的に管理し、所要のセキュリティ対策を効率的に実施するシステムを整備する目的と、サイバー攻撃対処に係るAI適用システムの設計にかかる予算とのことです。そのほかにも、警察庁の「サイバーセキュリティ対策に係る教養の充実等」9.3億円も今回新規計上され、内閣官房「内閣サイバーセキュリティセンター予算」も大幅予算増となっています。
 
2020年の東京オリンピック開催に伴うセキュリティ対策増強も含め、近年の大規模サイバー攻撃には、国家が関わっているとされる事例も多く報告されています。今後は国レベルでのサーバーセキュリティ対策が重要となってきているともいえますね。
 
『政府のサイバーセキュリティに関する予算』
(出典:2019年10月18日 内閣サイバーセキュリティセンターより)

 

>> シーティーエスは社内PCやネットワークのセキュリティ対策もしっかりサポートいたします

 
*********

弊社では、保守サービスやサポートに関する
facebookページを立ち上げています。
 
セキュリティの問題や脆弱性の情報を
毎日ピックアップして掲載しておりますので
よろしければお立ち寄りください。
 
ITサポート&サービス情報局【CTS】facebookページ
http://www.facebook.com/ITsupport.service
 
今週も「IT・保守サポートの日誌」をお読みいただき、
ありがとうございました。
 
シーティーエス株式会社 ブログ担当スタッフより

banner_siryou

「ホムテル3G」の製品情報および修理に関しましてはこちら

CTSストア

資料請求

よくあるご質問

お客様の声

トピックス

  • 2019.8
    「CTSストア」(Yahoo!ショッピング)を開設しました
  • 2018.11
    「アローレ八王子ドローンフィールド」をオープンしました
  • 2018.2
    成長企業の新たな刻みを伝えていくメディア「Next Page」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2018.1
    空撮歴15年の有限会社KELEK様と、ドローンを使用した撮影、測量、点検業務において業務提携をいたしました。
  • 2017.9
    ドローン各種保守・業務支援サービスを開始しました
  • 2017.3
    日本の中小企業を元気にするためのサイト「オンリーストーリー」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2016.8
    環境省「FunToShare」に賛同・参加しました
  • 2016.5
    厚生労働省「イクメンプロジェクト」に賛同・参加しました
  • 2015.11
    『IT・保守サポート豆知識』ページを開設しました
  • 2014.09
    ホームページをリニューアルしました
  • 2014.09
    資本金を1000万円に増資
  • 2014.03
    『お客様の声』ページの掲載を始めました
  • 2013.06
    『IT・保守サポート用語集』ページをリニューアルしました
  • 2013.04
    『キッティング自動化ツール「SetROBO」』の販売代理店となりました
  • 2013.03
    『システム延命サービス』の販売代理店となりました
  • 2012.12
    採用情報の掲載を始めました
  • 2012.09
    おかげさまで創立3周年を迎えました
  • 2012.07
    東京都千代田区神田に営業所を移転
  • 2011.06
    facebookページ『ITサポート&サービス情報局』を開設
  • 2011.03
    次世代型顧客獲得ツール『Navigator』の販売代理店となりました
    アプライアンスサーバーの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.09
    東京都中央区築地に営業所を開設
  • 2010.05
    NASシステムの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.04
    ロジテック株式会社が運営する『データ復旧サービス』のサービスパートナーとなりました
  • 2010.03
    大手ハードウェアメーカーのPOSコールセンター業務を受託
  • 2010.02
    全国寿司チェーン店のタッチパネルPC設置業務を受託
  • 2010.01
    デジタルビジネス協同組合、システムサポート委員会の委員長に就任
  • 2009.12
    デジタルビジネス協同組合に加盟
    八王子商工会議所に加盟
  • 2009.09
    ホームページを開設
Copyright© 2009 シーティーエス株式会社, All Rights Reserved.