TOP >  IT・保守サポートの日誌(毎週更新) > 【ITニュース】非アクティブアカウントの措置や対応は

【ITニュース】非アクティブアカウントの措置や対応は

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

SNSやインターネット上のアクティビティは、
基本的に「自分自身」が存在しているからこそ、成り立つツールです。

私が知りたいもの、伝えたいもの、もしくはライフログなど、
活用の仕方はそれぞれかと思います。
ただし、ある日突然「自分自身」がいなくなってしまったとしたら?
過去のあらゆる活動の記録、インターネット上の情報資産は
一体どのように扱われるのでしょうか。
生きている間には、あまり意識をすることはありませんが
亡くなってしまったときの情報について、
少し考えてみたいと思います。
Facebookでは、亡くなったユーザーの遺族や知人が
「死亡届」のようなものを通知する機能が追加されています。
mixiは事件や事故などで話題になった場合
一時的に非公開の措置をとるケースもあるそうです。
Amebaブログに関しては、会員死亡後に退会措置がとれますが、
積極的にアカウントを削除することはありません。
遺族や関係者から依頼を受けて、措置をとることにしています。
エキサイトやココログに関しては、ユーザーが亡くなったという情報を
知りえた時点で、削除申請があったものとして取り扱うそう。
その他サービスでは亡くなった際の措置にについての言及は
あまりされておらず、全体的に標準が定まっていないともいえますね。
亡くなった方の情報をそのまま残しておくと
どのような問題が発生するか。
ユーザーが制限をしていない限り、コメント欄などに
不特定多数の人からの情報の書き込みが可能となります。
事件性のあるものだと悪質な書き込みもあるかもしれません。
また管理ができなくなるため、情報が更新されず
更には、サービスの機能で、亡くなっているにも関わらず
周囲の人に「誕生日の通知」などを送信する場合もあります。
自分の手におえる範囲内ならいくらでも整理ができますが
亡くなってしまったとしたら、どうしようもできないことがしばしばです。
だからこそ、事前に考えておくことも大切なのかもしれませんね。
そして、最近のニュースではGoogleが
「Inactive Account Manager」というサービスを発表。
「Googleが非アクティブアカウント管理を追加、死後残されるデータに対処」
(2013年4月12日マイナビニュース記事より)
http://news.mynavi.jp/news/2013/04/12/029/
事前に、自身のデジタル資産の扱いを設定できるというもの。
信頼できる人を登録しておき、非アクティブになったデータを
共有するように設定し、資産をゆだねることができます。
また期間を決めておけば、一定期間ログインしなかった場合
アカウントを無効化することができます。
プライベートのデータだけでなく、
Googleのアカウントサービスで利用しているその他のデータ
(YouTubeやGoogle+など)も一緒に削除することも可能。
事前に設定しておくことで、のちのトラブルや遺族の手間を
少しだけでも軽減することができるのであれば、
このような情報も積極的に取り入れていきたいものですね。

*****
この度、2013年4月1日より株式会社アープの運営する
キッティング自動化ツール『SetROBO』」の提供を弊社で開始するに至りました。
当サービスはキッティング作業を自動化することでコスト削減や
品質向上を同時に達成することができます。
異なるOSや多言語へも簡単に対応可能。
また、作業対象のPCがネットワークに繋がっていなくても、
キッティング作業を行えることも特長のひとつです。
キッティングに関する下記のようなお悩みを
お持ちではいらっしゃいませんか?
●人員を増やすとコストが増える。
●少人数にすると仕事量の増加に対応困難。
●人員の経験値(スキル)により、品質にバラつきがある。
●人の操作が原因の設定ミス、確認に苦労する。
●コストのほとんどを占める人件費の削減に苦労している。
●報告書や納品レポートの作成の工数が多くなる。
レポート機能も充実、コスト削減が可能な「SetROBO」の導入に
シーティーエス株式会社ではトータルにサポートいたします!
「システム延命サービス」
https://www.e-cts.jp/?p=537
また弊社では、保守サービスやサポートに関する
facebookページを立ち上げています。
セキュリティの問題や脆弱性の情報を
毎日ピックアップして掲載しておりますので
よろしければお立ち寄りください。
ITサポート&サービス情報局【CTS】facebookページ
http://www.facebook.com/ITsupport.service
今週もお読みいただき、ありがとうございました。
シーティーエス株式会社 ブログ担当スタッフより


ご連絡はこちら

「ホムテル3G」の製品情報および修理に関しましてはこちら

CTSストア

資料請求

よくあるご質問

お客様の声

トピックス

  • 2019.8
    「CTSストア」(Yahoo!ショッピング)を開設しました
  • 2018.11
    「アローレ八王子ドローンフィールド」をオープンしました
  • 2018.2
    成長企業の新たな刻みを伝えていくメディア「Next Page」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2018.1
    空撮歴15年の有限会社KELEK様と、ドローンを使用した撮影、測量、点検業務において業務提携をいたしました。
  • 2017.9
    ドローン各種保守・業務支援サービスを開始しました
  • 2017.3
    日本の中小企業を元気にするためのサイト「オンリーストーリー」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2016.8
    環境省「FunToShare」に賛同・参加しました
  • 2016.5
    厚生労働省「イクメンプロジェクト」に賛同・参加しました
  • 2015.11
    『IT・保守サポート豆知識』ページを開設しました
  • 2014.09
    ホームページをリニューアルしました
  • 2014.09
    資本金を1000万円に増資
  • 2014.03
    『お客様の声』ページの掲載を始めました
  • 2013.06
    『IT・保守サポート用語集』ページをリニューアルしました
  • 2013.04
    『キッティング自動化ツール「SetROBO」』の販売代理店となりました
  • 2013.03
    『システム延命サービス』の販売代理店となりました
  • 2012.12
    採用情報の掲載を始めました
  • 2012.09
    おかげさまで創立3周年を迎えました
  • 2012.07
    東京都千代田区神田に営業所を移転
  • 2011.06
    facebookページ『ITサポート&サービス情報局』を開設
  • 2011.03
    次世代型顧客獲得ツール『Navigator』の販売代理店となりました
    アプライアンスサーバーの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.09
    東京都中央区築地に営業所を開設
  • 2010.05
    NASシステムの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.04
    ロジテック株式会社が運営する『データ復旧サービス』のサービスパートナーとなりました
  • 2010.03
    大手ハードウェアメーカーのPOSコールセンター業務を受託
  • 2010.02
    全国寿司チェーン店のタッチパネルPC設置業務を受託
  • 2010.01
    デジタルビジネス協同組合、システムサポート委員会の委員長に就任
  • 2009.12
    デジタルビジネス協同組合に加盟
    八王子商工会議所に加盟
  • 2009.09
    ホームページを開設
Copyright© 2009 シーティーエス株式会社, All Rights Reserved.