TOP >  IT・保守サポート豆知識 > 社内ネットワークのセキュリティを守るための5つの対策

社内ネットワークのセキュリティを守るための5つの対策

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

社内ネットワークのセキュリティを守るための5つの対策

個人情報が入ったUSBメモリやHDD、PC内のデータ。外出先や自宅でも業務データにアクセスするため、端末を持ち出したりクラウド上にデータを保存・管理したりすることは多くの方が経験しているのではないでしょうか。しかしながら情報の持ち出しや甘い管理は社外に流出するというリスクと隣り合わせです。社内情報のセキュリティを守るにはどのような点に留意すればよいでしょうか?

 

①セキュリティ製品を導入し攻撃から身を守る

持ち運びする機器・端末には必ずセキュリティ製品やソフトを導入して、ウイルスや攻撃から情報を守りましょう。まずは事前に使用目的やファイルの重要度に合わせたセキュリティ製品を選ぶことが大切です。

社員個人のモラルに任せるだけでなく、管理者が端末上で安全な環境を構築できるように導入時にしっかりと対策をとることが望ましいでしょう。
 

②USBやクラウドでの情報の持ち出しを制限する

手軽で小さなUSBメモリは持ち運びが簡単なメディアですが、それゆえに紛失する可能性も高いといえます。鞄の置き忘れや盗難などで情報漏洩をするケースは後を絶ちません。持ち運びをする際にはファイルを暗号化する、あるいは機密情報や個人情報を保存しないなどの対策をとりましょう。持ち運ばないことも一つの対策です。

クラウドサービスでは不正ログインや、サービス自体での障害や運用不備の可能性も考慮して利用しましょう。問題発生時の対応を事前に決めておくと被害拡大を防ぐことができます。
 

③ログの監視など常時ネットワークを管理する責任者を設ける

セキュリティに対する意識やモラルは社員にとっても様々です。ネットワーク管理を把握する人物や情報管理の担当者、責任者をおいて社内全体の統括と定期的な見直しを行いましょう。

常時、ログ(PCやサーバーの通信記録)の取得と保管を行うことで、情報流出や問題が発生した場合原因を特定しやすくなります。ログ管理ソリューションなどのツールを使うこともセキュリティ対策の一つとなるでしょう。
 

④社内での情報セキュリティ教育を定期的に行う

情報セキュリティに関する問題は管理者だけが行うものではなく、社内が全体となって取り組むべき事項です。定期的に社内講習や教育をして個々人のセキュリティ意識が高められるよう努めて下さい。些細な出来心や「気づかれなければ大丈夫」「少しくらい問題ない」といった考えが大きな事故を起こす原因となることがあります。

情報セキュリティに関する社内教育資料やコンテンツはIPA(独立行政法人情報処理推進機構)が配布しているので、講習教材にするなど有効活用しましょう。

情報セキュリティ・ポータルサイト「ここからセキュリティ!」(独立行政法人情報処理推進機構)
http://www.ipa.go.jp/security/kokokara/index.html
 

⑤入社・退職時の情報管理/パスワード管理

社員の入社時、退職時の情報管理に関する取り決めをしっかりと共有・実施しましょう。顧客データや個人情報の扱いについての持ち出しや、在職中(退職後も)SNSに不適切な投稿を行わないことなど社内ルールを明確化することが大切です。所有していた個人情報を退職後どのように扱うかなど社内体制や責任所在も明確にしておきましょう。

その他、社内ネットワークを守る方法はいくつかありますが、情報漏洩を防ぐには社内が一丸となって取り組むことが求められます。一人一人がしっかりと情報管理に対して意識を高く持ち、セキュリティを守りましょう。
 

>>「一般中小企業向けITサポート」のサービス内容詳細はこちら
 

セキュリティ担当者がいない、IT管理のコストを下げたいなどの
お悩みを抱えている方は、シーティーエス株式会社にご相談ください!

banner_siryou

 

「ホムテル3G」の製品情報および修理に関しましてはこちら

ホワイトペーパープレゼント

資料請求

よくあるご質問

お客様の声

トピックス

  • 2018.11
    「アローレ八王子ドローンフィールド」をオープンしました
  • 2018.2
    成長企業の新たな刻みを伝えていくメディア「Next Page」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2018.1
    空撮歴15年の有限会社KELEK様と、ドローンを使用した撮影、測量、点検業務において業務提携をいたしました。
  • 2017.9
    ドローン各種保守・業務支援サービスを開始しました
  • 2017.3
    日本の中小企業を元気にするためのサイト「オンリーストーリー」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2016.8
    環境省「FunToShare」に賛同・参加しました
  • 2016.5
    厚生労働省「イクメンプロジェクト」に賛同・参加しました
  • 2015.11
    『IT・保守サポート豆知識』ページを開設しました
  • 2015.05
    特定労働者派遣事業の認可を取得しました(特13-318571)
  • 2014.09
    ホームページをリニューアルしました
  • 2014.09
    資本金を1000万円に増資
  • 2014.03
    『お客様の声』ページの掲載を始めました
  • 2013.06
    『IT・保守サポート用語集』ページをリニューアルしました
  • 2013.04
    『キッティング自動化ツール「SetROBO」』の販売代理店となりました
  • 2013.03
    『システム延命サービス』の販売代理店となりました
  • 2012.12
    採用情報の掲載を始めました
  • 2012.09
    おかげさまで創立3周年を迎えました
  • 2012.07
    東京都千代田区神田に営業所を移転
  • 2011.06
    facebookページ『ITサポート&サービス情報局』を開設
  • 2011.03
    次世代型顧客獲得ツール『Navigator』の販売代理店となりました
    アプライアンスサーバーの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.09
    東京都中央区築地に営業所を開設
  • 2010.05
    NASシステムの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.04
    ロジテック株式会社が運営する『データ復旧サービス』のサービスパートナーとなりました
  • 2010.03
    大手ハードウェアメーカーのPOSコールセンター業務を受託
  • 2010.02
    全国寿司チェーン店のタッチパネルPC設置業務を受託
  • 2010.01
    デジタルビジネス協同組合、システムサポート委員会の委員長に就任
  • 2009.12
    デジタルビジネス協同組合に加盟
    八王子商工会議所に加盟
  • 2009.09
    ホームページを開設
Copyright© 2009 シーティーエス株式会社, All Rights Reserved.