TOP >  IT・保守サポートの日誌(毎週更新) > 【7月第2週】「医療×AI」人工知能で変わる医療現場とは

【7月第2週】「医療×AI」人工知能で変わる医療現場とは

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

「医療×AI」人工知能で変わる医療現場とは

 
AIが社会生活に与える影響が大きくなってきています。特に最近では医療分野でのAI研究・利用が報告され、動きが活発になってきていることが伺えます。今週は医療とAI利用に関する話題です。
 

AIで大腸がんを自動検知

 
従来は病変を検知するには経験と技術のある医師が内視鏡などによる肉眼で行っていました。しかしながら部位や病変によっては発見が困難なこともあります。この度、国立がん研究センターと日本電気(NEC)は、内視鏡検査時にAIを用いて大腸がんや大腸腫瘍性ポリープ(前がん病変)を自動検知するシステムを開発したと発表しました。
 
このシステムは、ディープラーニング(深層学習)を活用したAIで、独自のアルゴリズムで画像を高速処理し発見につなげるといいます。今回これを用いて約5000枚の新たな内視鏡画像を評価したところ、前がん病変としてのポリープと早期がんの発見率は98%に達したとのことで驚きです。
 
これがさらに学習・発展し、様々な病変やケースにも対応できるようになれば、医師の技術格差による見逃し防止や早期発見にもつながってくるのでしょうね。
 
『AIで大腸がん見つけるシステム、国立がんセンターとNECが開発』
(出典:2017年07月10日 ITmedia記事より)

 

Pepperとの会話で失語症が改善

 
リハビリテーション分野の臨床試験においてもAIを活用することで高い効果がでています。
ロボキュアは千葉大学との共同研究により、言語訓練用アプリ「ActVoice for Pepper」を活用した失語症者に対するリハビリの臨床試験において、有意な改善を確認したと発表しました。
 
約1年半の臨床試験において、病院内での訓練では4症例中3症例について、「ActVoice for Pepper」による訓練を実施した訓練語の正答率はいずれも改善がみられています。また、自宅での長期訓練についても、病院内における訓練で改善の度合いが少なかった1症例について、Pepperを自宅に置いて引き続き訓練を行った結果、改善が確認できています。
 
同社では

1.飽きやロボットに対する抵抗などもなく、ロボットを相手として継続的な訓練を実施できたこと
2.一般的には大幅な改善は困難と言われている、発症後6か月以上経過した慢性期の失語症者に訓練による改善がみられたこと
3.一度改善したA訓練語について訓練をやめると正答率が低下しており、効果を持続させるためには継続的な訓練が必要と考えられる

 
と、今回の訓練結果に注目しています。
 
『ロボキュア、Pepperと会話するリハビリ臨床実験で失語症の改善を確認』
(出典:2017年07月10日 C-NET Japan記事より)

 
また、AIが医療においてこうした有効性を示すなかで、マーケティングリサーチが行った調査(15歳~69歳の男女1,100名を対象)によると、将来AIやロボットに「置きかわってほしくない」医療系の職業は1位が「救急救命士」(52.1%)で、次いで「医師」(48.8%)という結果に。
 
あくまでもAIは診断・治療の精度を上げるための補助的役割としての発展を望む声が多いのも納得できます。人とAI・ロボットとの得手不得手領域による役割の住み分けが様々な問題解決につながってくるのでしょうね。
 
『医師は「AI」に置きかわってほしくないと思う人は5割、板前は6割』
(出典:2017.07.06 マーケティングリサーチ自主調査レポートより)

 

>> PCやネットワークの遠隔サポートならシーティーエスにおまかせください

 
*********

弊社では、保守サービスやサポートに関する
facebookページを立ち上げています。
 
セキュリティの問題や脆弱性の情報を
毎日ピックアップして掲載しておりますので
よろしければお立ち寄りください。
 
ITサポート&サービス情報局【CTS】facebookページ
http://www.facebook.com/ITsupport.service
 
今週も「IT・保守サポートの日誌」をお読みいただき、
ありがとうございました。
 
シーティーエス株式会社 ブログ担当スタッフより

banner_siryou

「ホムテル3G」の製品情報および修理に関しましてはこちら

ホワイトペーパープレゼント

資料請求

よくあるご質問

お客様の声

トピックス

  • 2019.8
    「CTSストア」(Yahoo!ショッピング)を開設しました
  • 2018.11
    「アローレ八王子ドローンフィールド」をオープンしました
  • 2018.2
    成長企業の新たな刻みを伝えていくメディア「Next Page」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2018.1
    空撮歴15年の有限会社KELEK様と、ドローンを使用した撮影、測量、点検業務において業務提携をいたしました。
  • 2017.9
    ドローン各種保守・業務支援サービスを開始しました
  • 2017.3
    日本の中小企業を元気にするためのサイト「オンリーストーリー」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2016.8
    環境省「FunToShare」に賛同・参加しました
  • 2016.5
    厚生労働省「イクメンプロジェクト」に賛同・参加しました
  • 2015.11
    『IT・保守サポート豆知識』ページを開設しました
  • 2014.09
    ホームページをリニューアルしました
  • 2014.09
    資本金を1000万円に増資
  • 2014.03
    『お客様の声』ページの掲載を始めました
  • 2013.06
    『IT・保守サポート用語集』ページをリニューアルしました
  • 2013.04
    『キッティング自動化ツール「SetROBO」』の販売代理店となりました
  • 2013.03
    『システム延命サービス』の販売代理店となりました
  • 2012.12
    採用情報の掲載を始めました
  • 2012.09
    おかげさまで創立3周年を迎えました
  • 2012.07
    東京都千代田区神田に営業所を移転
  • 2011.06
    facebookページ『ITサポート&サービス情報局』を開設
  • 2011.03
    次世代型顧客獲得ツール『Navigator』の販売代理店となりました
    アプライアンスサーバーの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.09
    東京都中央区築地に営業所を開設
  • 2010.05
    NASシステムの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.04
    ロジテック株式会社が運営する『データ復旧サービス』のサービスパートナーとなりました
  • 2010.03
    大手ハードウェアメーカーのPOSコールセンター業務を受託
  • 2010.02
    全国寿司チェーン店のタッチパネルPC設置業務を受託
  • 2010.01
    デジタルビジネス協同組合、システムサポート委員会の委員長に就任
  • 2009.12
    デジタルビジネス協同組合に加盟
    八王子商工会議所に加盟
  • 2009.09
    ホームページを開設
Copyright© 2009 シーティーエス株式会社, All Rights Reserved.