TOP >  IT・保守サポートの日誌(毎週更新) > 【5月第4週】受付業務〜駐禁取締まで ー ヒト型ロボットの未来

【5月第4週】受付業務〜駐禁取締まで ー ヒト型ロボットの未来

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

受付業務〜駐禁取締まで ー 人型ロボットの未来

 
産業用ロボットの進歩により、生活や社会の中でも様々な分野において効率化の恩恵を受けております。また、近年ではAI技術の進歩により、人間とコミュニケーションのできる人型ロボットが実際に活躍できる時代にもなりつつあります。今週は、SFの世界が現実のものになりつつあるワクワク感がありながらも、少し不安も覚えるような話題です。

 

仕事で活躍する人型ロボットたち

 
先日、ドバイ警察がロボット警察官「Robocop」を正式に雇用し話題になりました。しかもしっかり警察官としての業務を遂行するといいます。主な仕事はパトロールや駐車違反の取り締まりになり、駐車違反については胸の液晶から罰金も支払えるとのこと。ドバイ警察は

「Robocopは年中無休で働き、病欠や産休をとらない」

 
としながらも、将来人間の警察官に置き換えることはしないそうです。まだまだ人間の活躍の場を奪うまでには至っていないようで人としては少し安心しますが、うかうかはしてられませんね。
 
『ロボット警察官「Robocop」、ドバイ警察が正式雇用』
(出典:2017年05月23日 ITmediaニュースより)

 
一方で、カナダの銀行ではソフトバンクの「Pepper」の活躍に期待しているといいます。ここで面白いのが、逆に「Pepper」から人々との関わりを学んでいるという点です。顧客サービスにおいて「Pepper」をきっかけに業界の常識枠から脱却したいといいます。
 
ロボット(AI)が人間よりも気の利いたことを言えるというのは心中複雑な部分もありますが、AI技術がより進歩すれば今以上に精度の高い対話も可能になるのかもしれません。
 
『「Pepper」ロボットが打ち破る、銀行業界の悪しき慣習』
(出典:2017年05月24日 CNET Japanニュースより)

 

ロボットが分身となる未来

 
テレイグジスタンスという言葉をご存知でしょうか。テレイグジスタンスとは、東京大学名誉教授であり、Telexistenceの会長を務める舘氏が1980年に世界で初めて提唱した技術概念です。ロボットを自分の『分身』として操作することで、遠隔地にいながらあたかもその場にいるように影響を与えることができるというものです。
 
今回、この技術を活用したサービスを開発するTelexistenceに対してKDDIが出資をしたと発表しました。
 
この技術を応用すればさまざまな分野で人によるロボットの遠隔操作が可能となります。また、Telexistenceでは遠隔操作のロボットを売ることだけが目的ではなく、さまざまな場所にあるロボットに瞬時に『乗り移る』ことができるクラウドプラットフォームを構築する予定もあるといいます。例えば、熟練した一人のオペレーターが複数(拠点)のロボットを操作することもできるのです。
 
さらに肉体の問題で作業に支障をきたすような場合でも、ロボットのアシスト技術などにより補完することも可能で、仕事のオペレーション概念が変わる技術であることは間違いありません。
 
自身は自宅に居ながら会社ではロボットが仕事といったように、近い将来満員電車による通勤から開放される日が来るかもしれませんね。
 
『ロボットを自分の“分身”として操る–KDDIがロボットベンチャーに出資』
(出典:2017年05月18日 CNET Japanニュースより)

 

>> IT管理のアウトソーシングならシーティーエスにおまかせください

 
*********

弊社では、保守サービスやサポートに関する
facebookページを立ち上げています。
 
セキュリティの問題や脆弱性の情報を
毎日ピックアップして掲載しておりますので
よろしければお立ち寄りください。
 
ITサポート&サービス情報局【CTS】facebookページ
http://www.facebook.com/ITsupport.service
 
今週も「IT・保守サポートの日誌」をお読みいただき、
ありがとうございました。
 
シーティーエス株式会社 ブログ担当スタッフより

banner_siryou

「ホムテル3G」の製品情報および修理に関しましてはこちら

ホワイトペーパープレゼント

資料請求

よくあるご質問

お客様の声

トピックス

  • 2019.8
    「CTSストア」(Yahoo!ショッピング)を開設しました
  • 2018.11
    「アローレ八王子ドローンフィールド」をオープンしました
  • 2018.2
    成長企業の新たな刻みを伝えていくメディア「Next Page」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2018.1
    空撮歴15年の有限会社KELEK様と、ドローンを使用した撮影、測量、点検業務において業務提携をいたしました。
  • 2017.9
    ドローン各種保守・業務支援サービスを開始しました
  • 2017.3
    日本の中小企業を元気にするためのサイト「オンリーストーリー」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2016.8
    環境省「FunToShare」に賛同・参加しました
  • 2016.5
    厚生労働省「イクメンプロジェクト」に賛同・参加しました
  • 2015.11
    『IT・保守サポート豆知識』ページを開設しました
  • 2014.09
    ホームページをリニューアルしました
  • 2014.09
    資本金を1000万円に増資
  • 2014.03
    『お客様の声』ページの掲載を始めました
  • 2013.06
    『IT・保守サポート用語集』ページをリニューアルしました
  • 2013.04
    『キッティング自動化ツール「SetROBO」』の販売代理店となりました
  • 2013.03
    『システム延命サービス』の販売代理店となりました
  • 2012.12
    採用情報の掲載を始めました
  • 2012.09
    おかげさまで創立3周年を迎えました
  • 2012.07
    東京都千代田区神田に営業所を移転
  • 2011.06
    facebookページ『ITサポート&サービス情報局』を開設
  • 2011.03
    次世代型顧客獲得ツール『Navigator』の販売代理店となりました
    アプライアンスサーバーの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.09
    東京都中央区築地に営業所を開設
  • 2010.05
    NASシステムの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.04
    ロジテック株式会社が運営する『データ復旧サービス』のサービスパートナーとなりました
  • 2010.03
    大手ハードウェアメーカーのPOSコールセンター業務を受託
  • 2010.02
    全国寿司チェーン店のタッチパネルPC設置業務を受託
  • 2010.01
    デジタルビジネス協同組合、システムサポート委員会の委員長に就任
  • 2009.12
    デジタルビジネス協同組合に加盟
    八王子商工会議所に加盟
  • 2009.09
    ホームページを開設
Copyright© 2009 シーティーエス株式会社, All Rights Reserved.