TOP >  IT・保守サポートの日誌(毎週更新) > 【10月第4週】オンライン・バーチャルで生き残る!エンタメサービス支援

【10月第4週】オンライン・バーチャルで生き残る!エンタメサービス支援

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

オンライン・バーチャルで生き残る!エンタメサービス支援

 
いま、新型コロナ感染拡大の影響を受け、エンターテインメント業界およびライブハウスや各種教室、セミナーといった分野は苦境に立たされています。そんな状況を打開すべく、各社様々な手法での支援システムを立ち上げています。今後こうした分野のニューノーマルとなるであろうサービス・技術をご紹介します。
 

オンラインイベントの収益化支援

 
Web会議サービス「Zoom」を運営する米Zoom Video Communicationsは、新機能「OnZoom」を発表したました。このOnZoomは、イベントの発見と収益化のためのプラットフォームで、ヨガ教室やセミナーなどのオンラインイベントを探し、チケットを購入できるマーケットプレイスとなっています。
 
1つのイベントには最大1000人(利用プランによって異なる)の参加が可能。参加希望者はPayPalかクレジットカードでチケットを購入する仕組みです。また、非営利団体であれば、イベントで寄付を受け取る機能も利用できます。参加者にとっては、コンサートや、フィットネス教室などのレッスンといった公開イベントを検索できるほか、PayPalやクレジットカードによって安全にチケットを購入したり、チケットを贈ったり、イベントのお気に入り登録、共有、評価が可能となっています。なお、OnZoomはまずは米国でβ版での提供を開始し、2021年中に世界展開する見込みです。
 
また米Facebookは、写真・動画SNS「Instagram」でライブ配信者が視聴者から収益を得られる「バッジ機能」の提供を日本でも試験的に始めました。視聴者がライブ視聴中に有料の「バッジ」を購入し、配信者を応援できる仕組みです。バッジは120円、250円、610円の3種類。購入するとライブのコメント欄に、視聴者のアカウント名と購入したバッジのアイコンが表示されます。
 
まずはこうしたオンラインでも収益化できる仕組みが構築されることで、教室・セミナー・アーティスト活動の存続につながってゆくとよいですね。
 
『Zoomにオンラインイベント支援機能–Slackなど他社アプリとの連携機能も』
(出典:2020年10月15日 CNET Japan記事より)

 
『Instagram、“投げ銭”機能を日本でも開始』
(出典:2020年10月21日 ITmedia記事より)

 

ライブハウス・アーティスト支援

 
コロナ禍の音楽業界においては、特にライブイベントが開催できないことが大きな痛手となっています。そんななかヤマハは、アーティストのライブをステージ上にバーチャルで再現する「Distance Viewing(ディスタンスビューイング)」を公開しました。等身大映像と本番同様の照明演出を実施し、アーティストのパフォーマンスをステージ上に蘇らせるというものです。
 
Distance Viewingは10月19日、東京都渋谷区のライブ&カフェ・スペース「Veats Shibuya」で「ヤマハ、ORESAMA、Veats Shibuya presents LIVE ON DISTANCE VIEWING “Gimmme!”」として開催。音楽ユニット「ORESAMA」が前日の10月18日に行ったライブを固定カメラで撮影し、プロジェクターとスピーカーで再生したほか、照明演出もそのまま再現することで、生と同じ臨場感のあるステージをそのまま体験できるシステムです。
 
同社従来技術である、アーティストの演奏を保存し再現するシステム「Real Sound Viewing」をベースに開発したもので、ライブ会場で記録した音響、映像、照明データをDistance Viewingシステムに保存し、ライブ時の音響再現に加え、照明、映像を再現することが可能になりました。ヤマハでは、今後は事業として継続を続け、チケット代からDistance Viewingの実施代を得るなど、収益化を模索していくとのことです。また、ライブハウスの規模に合わせた機材構築なども可能で機材のレンタルなども検討しているといいます。
 
多くのライブハウスの運営が厳しくなっているなか、こうした試みが新たなエンターテインメントの火種となり、音楽ライブの火をともし続けてくれることを祈るばかりです。
 
『ヤマハ、アーティストのライブを再現する「Distance Viewing」–映像、音、照明がステージに蘇る』
(出典:2020年10月20日 CNET Japan記事より)

 
*********

弊社では、保守サービスやサポートに関する
facebookページを立ち上げています。
 
セキュリティの問題や脆弱性の情報を
毎日ピックアップして掲載しておりますので
よろしければお立ち寄りください。
 
ITサポート&サービス情報局【CTS】facebookページ
http://www.facebook.com/ITsupport.service
 
今週も「IT・保守サポートの日誌」をお読みいただき、
ありがとうございました。
 
シーティーエス株式会社 ブログ担当スタッフより

banner_siryou

資料請求

よくあるご質問

お客様の声

CTSストア

トピックス

  • 2019.8
    「CTSストア」(Yahoo!ショッピング)を開設しました
  • 2018.11
    「アローレ八王子ドローンフィールド」をオープンしました
  • 2018.2
    成長企業の新たな刻みを伝えていくメディア「Next Page」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2018.1
    空撮歴15年の有限会社KELEK様と、ドローンを使用した撮影、測量、点検業務において業務提携をいたしました。
  • 2017.9
    ドローン各種保守・業務支援サービスを開始しました
  • 2017.3
    日本の中小企業を元気にするためのサイト「オンリーストーリー」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2016.8
    環境省「FunToShare」に賛同・参加しました
  • 2016.5
    厚生労働省「イクメンプロジェクト」に賛同・参加しました
  • 2015.11
    『IT・保守サポート豆知識』ページを開設しました
  • 2014.09
    ホームページをリニューアルしました
  • 2014.09
    資本金を1000万円に増資
  • 2014.03
    『お客様の声』ページの掲載を始めました
  • 2013.06
    『IT・保守サポート用語集』ページをリニューアルしました
  • 2013.04
    『キッティング自動化ツール「SetROBO」』の販売代理店となりました
  • 2013.03
    『システム延命サービス』の販売代理店となりました
  • 2012.12
    採用情報の掲載を始めました
  • 2012.09
    おかげさまで創立3周年を迎えました
  • 2012.07
    東京都千代田区神田に営業所を移転
  • 2011.06
    facebookページ『ITサポート&サービス情報局』を開設
  • 2011.03
    次世代型顧客獲得ツール『Navigator』の販売代理店となりました
    アプライアンスサーバーの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.09
    東京都中央区築地に営業所を開設
  • 2010.05
    NASシステムの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.04
    ロジテック株式会社が運営する『データ復旧サービス』のサービスパートナーとなりました
  • 2010.03
    大手ハードウェアメーカーのPOSコールセンター業務を受託
  • 2010.02
    全国寿司チェーン店のタッチパネルPC設置業務を受託
  • 2010.01
    デジタルビジネス協同組合、システムサポート委員会の委員長に就任
  • 2009.12
    デジタルビジネス協同組合に加盟
    八王子商工会議所に加盟
  • 2009.09
    ホームページを開設
Copyright© 2009 シーティーエス株式会社, All Rights Reserved.