TOP >  IT・保守サポートの日誌(毎週更新) > 【10月第1週】サブスクの契約トラブルにご注意を

【10月第1週】サブスクの契約トラブルにご注意を

[`evernote` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

サブスクの契約トラブルにご注意を

 
近年、様々な業種・業態サービスにおける支払い方式に「サブスクリプション(サブスク)」があります。しかし便利さの反面、契約にかかわるトラブルも増えています。今回はサブスクにまつわる話題です。
 

流行りのサブスクとは

 
「サブスク」とは、サブスクリプションサービスの略語です。サービスや製品を一定期間利用することに対して、お金を支払う方式です。従来の定額制・月額課金制はサービス提供側の企業目線で内容や価格を決めているのに対し、サブスクは利用者のニーズからサービス内容や価格を決定していることがポイントです。近年では、動画配信サービスを中心に多くの分野においてサブスクが登場しています。最近ではネットサービス以外のサービスも増えてきており、提供サービスも多様化が進んでいます。
 
サブスクのメリットとしては、
 
・気軽に始めることができる
サブスクは気軽に始めることができます。これが最大のメリットといってもよいでしょう。ほとんどのサービスがネットで完結でき、お試し期間を設けているサービスもたくさんあります。
 
・「モノ」を自分で管理する必要がない
サブスクは、物を購入する場合とは異なり、サービスの「提供」を一定期間受ける権利を購入するものです。一方で、近年のサブスクは多様化を極めており、食品や衣類、家具のレンタルサービスも数多く存在しています。これらのサブスクは物の返却を必要とするサービスなので、利用する前に注意が必要です。
 
このようにサブスクは、定められた料金を定期的に支払うことにより、一定期間商品やサービスを利用することができるサービスです。ただし一般的には一度契約をすると、解約しない限り自動的に支払いが継続されます。
 

サブスクのトラブル増加

 
サブスクにはメリットがある反面、契約にまつわるトラブルも増加中です。そんななか国民生活センターは、サブスクリプション型サービスに関する消費者からの相談が毎月500件ほど寄せられているとして注意喚起を行いました。
 
無料体験の場合、「トライアル期間を過ぎても解約されない場合には自動的に有料サービスに移行する」などの条件を設けているサービスがほとんどです。解約しなければ、有料プランに自動で移行し、1カ月・1年など定期的に決まった料金が引き落とされます。こうした契約内容を理解しないまま手続きを行い、請求を見て気付く消費者が多いといいます。
 
【相談事例からみる特徴と問題点】
・サブスクがどのような契約かを正しく理解していない
・契約内容や契約先の事業者を誤って認識している
・無料期間中に解約手続きを忘れていた/解約方法が分からず無料期間中に解約手続きができなかった
・解約したつもりが、解約できていなかった
・期待したサービス内容ではなかった

 
こうしたことから国民生活センターでは、以下の対応を呼びかけています。
 
・「無料体験」をきっかけにサブスクを申し込む時は契約条件をよく確認する
・解約時は事業者の公式ホームページなどで手続きの方法を確認する
・申し込む前に契約の相手方の事業者名やサービス内容、解約方法を確認する/登録した情報を忘れない
・利用していないサービスがないかクレジットカードなどの明細を毎月確認する
・困った時は消費者ホットライン「188」に電話する

 
利用中のサービスの利用頻度と金額は毎月見直し、まったく利用していないサービスがあるのであれば解約の検討も必要です。サブスクをお得に利用するためにはご自身での管理をしっかり行いましょう。
 
『「解約したはず!」「契約してない!」と思い込んでいませんか? 予期せぬ“サブスク”の請求トラブルに注意!』
(出典:2021年10月7日 国民生活センターより)

 
*********

弊社では、保守サービスやサポートに関する
facebookページを立ち上げています。
 
セキュリティの問題や脆弱性の情報を
毎日ピックアップして掲載しておりますので
よろしければお立ち寄りください。
 
ITサポート&サービス情報局【CTS】facebookページ
http://www.facebook.com/ITsupport.service
 
今週も「IT・保守サポートの日誌」をお読みいただき、
ありがとうございました。
 
シーティーエス株式会社 ブログ担当スタッフより

banner_siryou

資料請求

よくあるご質問

お客様の声

CTSストア

トピックス

  • 2019.8
    「CTSストア」(Yahoo!ショッピング)を開設しました
  • 2018.11
    「アローレ八王子ドローンフィールド」をオープンしました
  • 2018.2
    成長企業の新たな刻みを伝えていくメディア「Next Page」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2018.1
    空撮歴15年の有限会社KELEK様と、ドローンを使用した撮影、測量、点検業務において業務提携をいたしました。
  • 2017.9
    ドローン各種保守・業務支援サービスを開始しました
  • 2017.3
    日本の中小企業を元気にするためのサイト「オンリーストーリー」に、代表取締役 森田のインタビューが掲載されました
  • 2016.8
    環境省「FunToShare」に賛同・参加しました
  • 2016.5
    厚生労働省「イクメンプロジェクト」に賛同・参加しました
  • 2015.11
    『IT・保守サポート豆知識』ページを開設しました
  • 2014.09
    ホームページをリニューアルしました
  • 2014.09
    資本金を1000万円に増資
  • 2014.03
    『お客様の声』ページの掲載を始めました
  • 2013.06
    『IT・保守サポート用語集』ページをリニューアルしました
  • 2013.04
    『キッティング自動化ツール「SetROBO」』の販売代理店となりました
  • 2013.03
    『システム延命サービス』の販売代理店となりました
  • 2012.12
    採用情報の掲載を始めました
  • 2012.09
    おかげさまで創立3周年を迎えました
  • 2012.07
    東京都千代田区神田に営業所を移転
  • 2011.06
    facebookページ『ITサポート&サービス情報局』を開設
  • 2011.03
    次世代型顧客獲得ツール『Navigator』の販売代理店となりました
    アプライアンスサーバーの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.09
    東京都中央区築地に営業所を開設
  • 2010.05
    NASシステムの24時間365日オンサイト保守を受託
  • 2010.04
    ロジテック株式会社が運営する『データ復旧サービス』のサービスパートナーとなりました
  • 2010.03
    大手ハードウェアメーカーのPOSコールセンター業務を受託
  • 2010.02
    全国寿司チェーン店のタッチパネルPC設置業務を受託
  • 2010.01
    デジタルビジネス協同組合、システムサポート委員会の委員長に就任
  • 2009.12
    デジタルビジネス協同組合に加盟
    八王子商工会議所に加盟
  • 2009.09
    ホームページを開設
Copyright© 2009 シーティーエス株式会社, All Rights Reserved.